ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Huawei、アルミユニボディ採用の低価格Androidタブレット「Honor T1」を発表

約 2 分
Huawei、アルミユニボディ採用の低価格Androidタブレット「Honor T1」を発表

HUAWEIは低価格Androidタブレット「Honor T1」を発表しました。 欧州価格 129€(約1万9000円)です。

基本スペック

  • AndroidOS:4.3
  • ディスプレイ:8インチ 1280×800 IPS
  • CPU:1.2GHz クアッドコア
  • RAM:1GB
  • ROM:8GB(最大32GBのSDカードに対応)
  • アウトカメラ:500万画素   
  • インカメラ:30万画素  
  • サイズ:210.6×127.7×7.9mm 360g 
  • ネットワーク:GSM/WCDM/Wi-Fi b/g/n /Bluetooth v4.0
  • バッテリー:4800mAh 
HUAWEIタブレットはアルミユニボディが大好きですね。アルミユニボディは1枚のアルミ板から繋ぎ目の無いフレームで設計されたデザインのことでAppleのMacBook Airなどが有名です。

 overview_wireless_hero_enhanced

要は高級感あふれるスタイリッシュなデザインということです。

この「Honor T1」自体はCPUこそ1.2GHzと高速なプロセッサではないですが、3G通信ができるという点が大きな価値を生み出していると思います。ただスペックを落として安くしたタブレットとはわけが違います。

バッテリー持ちも良いとのことで4800mAhと大きめの容量のバッテリーを採用しています。待機時間だけで計算すると20日もつとか・・・。

ソース:HUAWEI

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク