ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

富士通、筆圧1024まで対応した10.1インチWindowsタブレット「ARROWS Tab QH55/S」を発表

約 2 分
富士通、筆圧1024まで対応した10.1インチWindowsタブレット「ARROWS Tab QH55/S」を発表

富士通は着脱可能なキーボードとWacomスタイラスペンを付属したWindowsタブレット「ARROWS Tab
QH55/S」を発表しました。

基本スペック

  • WindowsOS:Windows8.1 with Bing 32bit 
  • ディスプレイ:10.1インチ  1920×1080 IPSα 
  • プロセッサ:Intel Atom Z3795 2.3GHz クアッドコア
  • RAM:4GB
  • ROM:64GB/128GB
  • アウトカメラ:800万画素
  • インカメラ:200万画素
  • バッテリー:単体11時間/キーボード装着時10時間駆動
  • カラバリ:シルバー
  • ネットワーク: NFC/Wi-Fi a/b/g/n Bluetooth4.0
  • サイズ:265×188.8×10.2mm 680g(タブレット単体)

最大1024段階の筆圧感知ができるWacomデジタイザペンとノートパソコンのように使える着脱可能なキーボードが付属しているのが大きな特徴でタブレットとノートパソコンの2in1モデルになっています。スペックもRAMが4GBと一般的なWindowsタブレットと比べ大きめですね。Microsoft Office Home and Business 2013もプリインストールされています。発売は12月中旬となっていてオープン価格となっています。直販サイトでは12万3984円となっています。筆圧感知もできるというのは良いですね。スケッチブックにもなりますし、ノートパソコンとしても使えるのは大きなポイントですね。価格が12万円程度となっていますね。この価格なら納得できるのかな?と言ったレベルです。国産メーカーは元々高いのが多いですからこのくらいが妥当でしょう。

ソース:富士通

 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク