ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

NVIDIA-TegraK1を搭載したAndroidゲーミングタブ「SHIELD Tablet」を発表

約 3 分
NVIDIA-TegraK1を搭載したAndroidゲーミングタブ「SHIELD Tablet」を発表

NVIDIAはAndroidタブレットで初のPCゲームのストリーミングプレイに対応した
タブレット「SHILED Tablet」を 発表しました。

 SHILED TabletはPS3以上の性能を誇るTegraK1を搭載しており2.2GHzクアッドコアです。
またディスプレイサイズは8インチとなっています。 
PS4のようにゲームの映像をライブ配信できるようになっているほか、専用のワイヤレスコントローラーとHDMIケーブルでテレビに接続しPCゲームが大画面で手軽に楽しめるようになります。ただプレイできるPCのゲームは限られているそうです。

SHILED TabletはWUXGA解像度になっているほか2GBのRAMを搭載しています。ゲームに重視したタブレットだけあって クラウドゲームを利用したGRIDという機能やPCゲームをストリーミングプレイできたりなどAndroidゲーム以外のゲームも手厚くカバーされています。

SHILED Tabletは16GBのWi-Fiのモデル・32GBLTEモデルの2種類を用意しています。
Wi-Fiモデルは299$・LTEモデルは399$となっています。ワイヤレスコントローラーは別売りで59$です。
米国では7月29日より、欧州では8月14日より発売予定です。日本ではSHILEDの初代機も販売されていながために今回のSHILED Tabletも販売されない可能性もありますが続報を待ちましょう。

詳細スペック
■AndroidOS:4.4
■ディスプレイ:8インチ 1920×1200 IPS
■CPU:TegraK1 2.2GHzクアッドコア
■RAM:2GB
■ROM:16GB/32GB
■アウトカメラ:500万画素
■インカメラ:500万画素
■Wi-Fia/b/g/n/ac 5GHz帯対応 Bluetooth v4.0
■ネットワーク:米国→LTE(B2/4/5/7/17)
   グローバル→LTE(B1/3/7/20)
■バッテリー:5330mAh

 また、様々なデモ動画も今回の発表の中で公開されました。


ソース:NVIDIA

 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク