ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

NVIDIAの下剋上,『TegraK1』Qualcomm 『Snapdragon805』を大きく引き離すベンチマーク結果に

約 2 分
NVIDIAの下剋上,『TegraK1』Qualcomm 『Snapdragon805』を大きく引き離すベンチマーク結果に

NVIDIAの次期モバイルプロセッサのTegraK1の32bit 64bitモデルの
AnTuTuベンチマークスコアが公開されました。

TegraK1の32bitモデルは ARM v7ベースの2.3Ghz クアッドコアです。
64bitモデルは ARM v8ベースの3.0GHz デュアルコアプロセッサです。

ベンチマークスコアでは64bit TegraK1で「43617」 のスコアとなっています。
 32bit TegraK1 クアッドコアモデルは「43851」スコアとなっています。

最近発表されたSnapdragon805の37780スコアと比べて圧倒的な差となっています。 
今までクアッドコアプロセッサが目立っていましたがデュアルコアプロセッサが
ここまでスコアを獲得したことにかなり驚きがあります。

TegraK1はQualcomm率いるSnapdragon805に挑戦しているように思えます。
圧倒的なシェア率を誇るSnapdragonとの差を縮めることができるのか、楽しみですね。

NVIDIAはかつてTegra3で発熱・バッテリー消費が激しいと、不評な点も多かったようですが
今回のTegraK1はどうなのでしょうか。
かなり期待しています。

 32bitモデルは ARM v7ベースの2.3Ghzは今年の上半期より、
 64bitモデルは ARM v8ベースの3.0GHz は下半期を目処に出荷するようです。

 
ソース:リンゲルブルーメン

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク