ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

【MWC2014】ASUSより廉価モデル&LTEモデルの「Fonepad7」を発表

約 2 分
【MWC2014】ASUSより廉価モデル&LTEモデルの「Fonepad7」を発表

ASUSはMWC2014で音声通話が可能なのが特徴の7インチのAndroidタブレットの
LTEモデル「Fonepad7(ME372CL)」と廉価版モデルにあたる「Fonepad7(ME175CG)」
の2モデルを発表しました。 

これらの詳しい情報については未発表でした。

ASUSのプレスリリースでは1280×800 IPS液晶を備えている他、
フロントデュアルスピーカーを搭載しているようです。

「Fonepad7(ME372CL)」はIntel AtomZ2560 1.6GZh と現在販売されているFonepad7 ME32CLとは
CPUは変わりません。変更点は恐らく、LTE通信ができるという点でしょう。
ちなみに、廉価版モデルの 「Fonepad7(ME175CG)」はIntel Atom2520 1.2GHZデュアルコア
CPUを搭載するようです。

詳しい情報がで次第、こちらでもお伝えします。
 

ソース:ASUSプレスリリース 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク