ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

【ゲームネタ】fps30とfps60の違いってなに?そもそもfpsって?

約2分

PlayStation4などが発表されてからよく耳にする「fps」

PS3では30fpsだったけどPS4では60fpsに!

これ、素人には意味がわかりませんよね。

まず、fpsとは動画再生などのコマ数を表す単位(指標)のことで
Frame per second と言われるものです。

動画とは画像の集合体のようなもので、
何百枚もの画像を並べて動きとして処理されています。

この処理が1秒間の間に多ければ多いほどfpsが高くなります。

例えばPS3の30fpsは1秒間に30枚(コマ)の処理がされています。
ゲームの映像で腕を振る動作をする際、30fpsだったら
30枚(コマ)処理して腕を振る動作を完了させています。

これが2倍の60fpsだった場合、より細かく滑らかな動きになります。

言葉だけの説明じゃわかりにくいので動画でご確認ください。 

※1分46秒あたりから再生推奨

 

動きの滑らかさが違うことに気づきましたでしょうか?
もっさりとした動きではなく、滑らかな動きになっています。

このようにfpsはゲームをする上で非常に重要なのです。

いよいよ土曜日に発売が迫ったPS4、楽しみですね。
 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク