ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

そこまでやるか。Samsung スマホ向け4Kディスプレイの開発を計画?

約2分
そこまでやるか。Samsung スマホ向け4Kディスプレイの開発を計画?

1260254445_m_各種防犯カメラロゴ__samsung

SamMobileの記事によるとSamsungはスマートフォン向けディスプレイの開発を計画
していると 報じています。
 
現在、SamsungはGalaxy S5のAMOLEDディスプレイに2K解像度を搭載しますが、
2015年までの完成はできませんが4K解像度のディスプレイを開発する計画を立てているそうです。
4K解像度は3840×2160ドットでUHDと呼ばれています。

UHDは先程も言ったとおり2015年前までにはスマートフォンとして搭載される可能性はありませんが
いずれかはUHD解像度スマートフォンを発売するのでしょうか?

4K解像度は大画面だからこそ、恩恵を受けられる気もしますがスマートフォンという小さな画面で
4K解像度のディスプレイを見ることは非常に興味があります。
もしスマートフォンサイズの4K解像度ディスプレイが開発された場合は画素密度が700ppiを超えると言われています。 人間が認識できるのは300ppi程度なのです。私達にとっては700ppiもいりませんが、企業同士の技術争いには非常に興味があります。

そもそも4K解像度ってなに?って思う方もいるかと思います。
現在のスマートフォンはフルHDが主流です。そのフルHD解像度(1920×1080)の4倍の解像度に
当たるのが4K解像度となります。

画素数にすると、フルHDは207万画素。4K解像度は829万画素とかなり高精細ということがわかります。

 ソース:SamMobile

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク