ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

【Acer Iconia W4】Windows8.1搭載タブが日本でも12月中旬に発売!

約2分

日本AcerはWindows8.1搭載の8インチタブレット Iconia W4を発表しました。
Iconia W3の後継機種で 現行モデルのIconia W3よりも性能とバッテリーの駆動時間を向上させました 。
またIntelの次世代プロセッサのBay Trail Atomを搭載しています。

物理的な進化ではIconia W3よりも85gの軽量化・IPS液晶に変更されました。
日本での価格はMicroSoft Office Personal 2013搭載モデル(W4-820/FP)4万3000円
 
MicroSoft Office Home & Business 2013搭載モデル(W4820/FH)4万8000円
となっています。

以下詳細スペック
■搭載OS:Windows8.1
■ ディスプレイ:8インチ 1280×800 5点マルチタッチ 
■ CPU:BayTrail AtomZ3740 クアッドコア 最大1.86Ghz駆動 
■ GPU:HD Graphics(4EU)
■ RAM:2GB
■ ROM:64GB(microSDスロット搭載)
■ アウトカメラ:500万画素
■ インカメラ:200万画素
■ バッテリー:ウェブ 10時間駆動 動画再生8時間駆動(microUSB充電)
■ その他:Wi-Fi802.11a/b/g/n Bluetooth4.0、microHDMI
■ 価格:MicroSoft Office Personal 2013搭載モデル(W4-820/FP)4万3000円
           
MicroSoft Office Home & Business 2013搭載モデル(W4820/FH)4万8000円

 ソース;日本Acer

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク