ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

中国、Xiaomi「Mi 4c」を発表-スナドラ808/3GB RAM etc

約 3 分
中国、Xiaomi「Mi 4c」を発表-スナドラ808/3GB RAM etc

 

 

中国 XiaomiはMi 4cを発表しました。こちらは中国で9月23日に発売されます。価格はRAM 2GB 16GBモデルで1299元(約24,500円)でRAM 3GB 32GBモデルが1499元(約28,500円)となっています。

 

スペック

  • Android OS:Android 5.1.1 Lollipop
  • ディスプレイ:5インチ 1920×1280ドット
  • CPU:Qualcomm Snapdragon 808 1.4-1.8GHz ヘキサコア
  • RAM:2GB/3GB
  • ROM:16GB/32GB
  • アウトカメラ:1300万画素 
  • インカメラ:500万画素
  • ネットワーク:Wi-Fi(a/b/g/n/ac)/Bluetooth 4.1
  • バッテリ:3080mAh
  • その他:USB-Type C/Edge Tap

 

ディスプレイにはシャープ製を採用。アウトカメラにはSamsung S5K3Ms ISO センサーもしくはSony IMX 258イメージセンサーを搭載。

 

Xiaomi Mi 4c USB TypeC

リバーシブル仕様のUSB Type-Cをサポートしています。充電にはQualcomm のQuick Chage 2.0が利用可能で、バッテリーサイズは3080mAhと大容量です。

 

Edge TAp

Edge Tap機能があり、スマートフォン本体の側面をタップすることでシャッターが切れるモードです。また、カメラ以外にもダブルタップでひとつ前の画面に戻る機能、シングルタップでカメラのシャッターを切る、と使い分けができる仕様です。

 

Xiaomi Mi4c camera

 

上記画像は、Mi 4cで撮影した写真です。当サイトで圧縮されているため、実際のものよりは劣化しますが綺麗に撮れているのがわかります。

 
Xiaomiのスマートフォンはカラフルでポップな機種を多く出しています。このMi 4cも該当しますが、この柔らかくてポップなデザインは嫌いじゃないです。

 

そしてなんといっても価格が安いということですね。中国企業のスマートフォンはココらへんが素晴らしいと感じています。RAM 2GB 16GBモデルで1299元(約24,500円)でRAM 3GB 32GBモデルが1499元(約28,500円)。

 

日本での発売はされません。

 

ソース:Xiaomi

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク