ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

【冬春モデル】NTTドコモ、フルセグ搭載LTE対応タブレット「dtab d-01H」を11月下旬に発売へ

スポンサーリンク

NTTドコモ dtab d-01H

NTTドコモは冬春モデルとしてLTE通信に対応した10.1インチAndroid タブレット「dtab d-01H」を発表しました。

 

HUAWEIが担当しています。

 

  • Android OS:Android 5.1 Lollipop
  • ディスプレイ:10.1インチ 1920×1200ドット
  • CPU:HiSilicone Kirin 930 オクタコア
  • RAM:2GB
  • ROM:16GB
  • アウトカメラ:1300万画素
  • インカメラ:500万画素
  • サイズ:240×173×7.5mm 
  • ネットワーク:LTE(band 1/3/19)/Wi-Fi(a/b/g/n/ac)/Bluetooth 4.0
  • バッテリー:6000mAh
  • その他:フルセグ/harman kardon Clari-fiスピーカー

 

dtabの新モデルで、LTEにも対応しているものです。初代dtabから着実に進化を遂げています。今回も大幅なスペックアップで登場しており、フルセグに対応しているほか1920×1200ドットの高解像度にもなりました。

 

dTVやAmazonビデオ、といった映像再生コンテンツやLINE Music,Google Musicといった音楽再生にも発揮できるエンターテイメント性の高い製品に仕上がっています。

 

ソース:NTTドコモ

 

Return Top